稼ぐ為の自己投資のおすすめは?~株式投資編~【自己投資の最終形態】

投資・資産形成

これからキャリアップしていくためにはどんな自己投資が必要なのかな?

これから稼ぐ為の自己投資のおすすめは?

今のままでは将来が不安。

自分で稼いでいくためのスキルが必要に感じる。

そのための自己投資が知りたい。

…という方向けに、今回は第3回【稼ぐ為の自己投資~株式投資編~】

第1回、第2回は読書とデジタルスキルについて。

詳細は下記の記事で。

今回は、稼ぐ為の自己投資でなぜ“株式投資”なのか?

「すでに自己でなく株に投資しちゃってんじゃんww」といわれそうだが、その答えは本記事で。

サラリーマンを6年した後に起業した。

その後5年して無事バイアウトして現在プロニートとして生活している。

私自身、これまでも、そして現在もこれまでに紹介してきて自己投資は一貫して怠っていない。

ちなみに今回の株式投資に関しては、サラリーマン時代に5万円から日本株投資をして、最終200万円まで増えて、そのお金を起業の際の自己資金にした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

稼ぐ為の自己投資のおすすめは?~株式投資編~

はっきり言って、株式投資のよる資産形成は、最強の自己投資で最終形態であるといって間違いない。

その理由は大きく2つ

  1. 株式投資で資産を形成すること=不労所得を得ること
  2. ビジネスの知識があればあるほどうまくいく

特に2.のビジネスの知識を手に入れることがとても重要。

では、具体的に2つの理由について解説していこう。

株式投資で資産を形成すること=不労所得を得ること について

確かな知識や見解の元で株式に投資することができれば、その後は何もせずとも価値が上がるから。

どの会社の株式を購入するか、という選定の作業は確かに“作業”で労働なのかもしれない。

しかし、その後はこちらが何もアクションをせずとも、価値が上がる時は上がる。

なので、株式投資で資産形成をするということは、不労所得を得るということ。

では、実際に株式投資でどのように資産を築くのか?

方法は2つ。

キャピタルゲインとインカムゲイン。

キャピタルゲイン(売却益)

→会社の価値が上がる、もしくは上がると予測されると株式の価格は上昇する。

この時、自分の保有していた会社の株式の価格が、購入時よりも上昇して、売却すれば上昇した分が利益になる。

インカムゲイン(配当)

→会社は誰の所有物か?株主の所有物だ。株式=会社の所有権の証書だから。

会社は利益を出したらまずは会社の所有者である株主に還元する。これが配当だ。

株式を保有して、その会社が配当を出し続ける限りは何もせずとも、自分にお金が振り込まれる。

…とこんな感じ。

株式を保有しておけば、配当をもらい続けて、その株式の価格が上昇したときに更に売却益を得る。

こんなことが可能になる。

スポンサーリンク



そんな簡単に言われても投資って怖いけど…ビジネスの知識があればうまくいく

もちろん知識がないから、この資本主義マネーゲームに参加するのは怖いのだろう。

そこで今回、正しく知識を身に付ける。

この“正しい知識”を得ることが、不労所得を得るための自己投資。

実際に株式投資をギャンブルに使う人は多い。

しかし、株式投資は価格が上がったり下がったりに対して、一喜一憂することが本質ではない。

株式投資の本質は、会社の所有権の証書と、その所有権の売買だ。

会社が行っているビジネスに将来性があるのかや、今後も儲かりそうなのかを判断していく作業。

では、どのように会社の将来が明るいか、暗いか判断するのか?

非常に重要なことだ。

詳細は、次の項で。

株式投資で資産形成をするにはビジネスの知識は必須

株式の価値が上昇したり、配当を多く出したりなどは、ギャンブルのような気紛れでなくある程度、根拠があるものだ。

ギャンブル

→ハイ&ローの運の要素に左右される。

一方、投資は

→なぜその会社が今後儲かると予測されるのか、また将来性があるといえるのか?を判断して資本を投下するもの。

その会社がどんなビジネスを行っていて、決算(会社の1年間の通知表のようなもの)の内容はどうなのか?

資産は?負債は?

純資産は増えているのか?

これらを総合的に判断して、株式を購入するのか株式投資だ。

目先の株式の価格が上昇するのか、下落するのかを当てるゲームはギャンブルに属す。

ではどうやって投資する会社を選択するのか?

そう!

これこそが今回、株式投資は自己投資だという理由。

ビジネスが分からなければ、会社の株式には投資できない。

株式投資=会社、ビジネスに投資することだから。

ビジネスのスキル、知識がないまま株式市場に参加すると、ギャンブルになってしまう。

もちろん、知識を持った投資家たちに駆逐されてしまうのがオチだが…

まずは、会社の決算書をしっかり読めることだ。

そこでおすすめなのが、YouTube。


まず、この2本の動画を見ておけば、会社の決算書の見方はほぼわかる。

会社の決算書を読むことができれば、これまでどのように会社が成長してきたのか、もしくは業績が落ちているのかがわかる。

ちなみに、株式を購入する前に会社の情報や中身を調べることができるのは、証券口座や会社ホームページに記載されている、【会社概要】【株価の推移】【財務情報(決算書)】【IR(株主向けのお知らせ)】くらい。

ということは、この4つをしっかり押さえて、会社の今後を予測することができるのであれば、十分株式投資で資産形成は行える。

ただ、多くの人がめんどくさがって【財務情報】を見ずに、見ようとせず【株価の推移】ばかり見て株式市場に参加してしまう。

だから、株式ギャンブラーが多いのだろうか。

ちなみにサラリーマンであれば、決算書を読めたら今自分が勤めている会社の決算書を見ると、現在の会社のお財布状況が丸わかりになる。

慣れてくれば、来年どうなるか大方の予測がつくようになる。

→ということは、自分の給料もどうなるかわかる?!

どんな投資をすればいい?

アメリカ株を積み立てながら購入して、長期保有する。

なぜなら世界の株式市場でアメリカが最強だから。

まず、日本の1981年~現在の日経平均のグラフ。

※日経平均=日本の株式市場の成長具合を見るものと思ってもらえたら。

次に、アメリカの1980年~現在のダウ平均のグラフ。

※ダウ平均=アメリカの株式市場の成長具合を見るようなものと思っていただければ。

これを見てもらえればわかる通り、アメリカは右肩上がり、しかし日本は1981年から実は全く成長していない。

というか、実は全世界でも成長していないのは日本くらい。

だから、成長していない日本の株式というのはあまりお勧めしない。

一方、アメリカは40年間で27倍もの成長をしている。

では、日本とアメリカ、どちらの市場に参入したら資産が増えそうか?

私がアメリカ株を購入するにあたって参考にした書籍は下記の通り。

とりあえず、この2冊のみでOK。

ちなみに、私が実際に購入して、現在も保有している資産も記事にしているのでご参考に。

スポンサーリンク



どうやって株買えばいい?証券口座は?

ネット証券口座を開けばOK。

ちなみに無料で口座は開設できる。

ネットの証券口座を開けば、スマホでもPCでも操作できるので便利。

よく使われているネット証券

DMM.com証券

ライブスター証券

楽天証券

…ほかにも多数ありすぎるので、ここでは全て紹介はしないが。

私は楽天証券をメインで使っている。

無料で口座は開設できるので、使いやすさや手数料を見比べて自分にあった証券口座で良いのでは。

稼ぐ→投資→増やす を繰り返していけば不安はなくなる

本日、ここで皆さんにお伝えしたいことは、ただ単に株式投資で資産形成しましょうということではない。

自己投資の最終形態にしてほしい。

今後自己投資によって稼ぐのであれば

給料+副業で稼ぐ→投資によって増や というサイクルができれば、収入のレベル以上の資産が形成できる。

このことを実感してほしい。

投資は元手が大きければ大きいほど、得るものも大きくなる。

例えば、100万円を5%で運用すれば1年後に105万円となり+5万円。

しかし、1,000万円を同じく5%で運用すれば、1年後は1050万円となり+50万円。

このように元手が大きいほうが有利。

恐らく、自己投資によって稼ぎたいという人は、現在の収入に満足していないと思う。

そこで現在の収入+副業の収入が欲しいのではないだろうか?

もちろん、現在の収入で決算書を読めるようになって株式投資に参加してもいいとは思う。

ただ、先ほどお話した通り元手はデカいほうが良い。

そして、副業で自分でビジネスを回すことで、よりビジネスの感覚が養われるので、それは株式投資の時にも会社選定の時に非常に大きく役立つ。

サラリーマンよりも、小さくとも自分でビジネスを回した実戦経験のある人の方が圧倒的に有利ということは言うまでもない。

稼ぐ→投資→増やす→稼ぐ→さらに追加で投資→さらに増える…これを意識してぜひ人生に投資してほしい。

投資に回すために稼ぐイメージ。

(いくら稼いでもその分使ってっしまったら一向に増えないし、むしろ余計に稼がなければいけなくなる)

だからこそ、良い書籍で稼ぐ為の考え方を身に付け、デジタルツールを駆使してスキルを身に付け、そして稼ぐ。

稼いだお金はさらに投資で、自分が働かなくとも増える状況を作り出す。

自己投資によって稼いだお金を生かす、これが株式投資。

ぜひ一緒に頑張りましょう。

私も、随時稼いだお金を何に投資したか全て公開するので。

 

追記:今日の鹿児島の様子(16:30頃の桜島)。ガチの活火山の麓に60万人以上が住んでいるって凄いね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました